FC2ブログ
何度も取り上げている

ウェーブワッシャーのお話です。

何故、特発三協製作所がウェーブワッシャーを得意としているか!?

です。

ドーナツ状に抜いた物に波を付けるだけなので

別に特発三協じゃあなくても

どこでも出来る事やろ。

と思われるかもしれません。


どこでも出来るのであれば、特発三協は

ウェーブワッシャーを推し進める事はしません。



じゃあ、なんで特発三協でないとアカンのか・ ・ ・

それは

寸法の管理はもちろんですが

荷重の管理を高精度で行う事が出来るからです。


ウェーブワッシャーの荷重とは

ウェーブワッシャーにかかる負荷

つまりウェーブワッシャーを圧縮した時にかかる

反発力と言う事になります。


他のプレス屋さんでウェーブワッシャーを曲げる事は

出来るかもしれません。

しかし、高精度な荷重管理は難しいのではないでしょうか。


それに加え、ウェーブワッシャーの荷重設計(計算)も行っています。

もちろん無料です。


☆特発三協 = ウェーブワッシャー☆

①荷重設計(計算)が出来る
②荷重管理が出来る
③試作を1個から対応出来る
④金型を自社製作している
⑤量産も自社で行っている


ウェーブワッシャーの事なら特発三協製作所
特発三協ホームページ
ホームページへ!hogehogeへ!ホームページへ!
ウェーブワッシャー・皿バネ・薄板バネの試作・金型製作~量産加工






ブログ王
クリック!クリック!クリック! ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング  ビジネスブログランキング
クリック応援お願いします。
スポンサーサイト



テーマ:いけいけ営業マン
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック