3月と言えば
受験と卒業。

桜咲いたところもあれば、残念ながらそうじゃないところもあるかと思います。

私のところは
まだ桜が咲くとか咲かないとか、義務教育ですのでありませんが

新たな旅立ちとなる「卒業」の方がやって参りまして
昨日参列してきました。
SOTUGYO-20160324.jpg

ああ~、まだ先だと思っていたけど
成長は早いもんで、あっと言う間の6年間でした。

自分のところでさえそう思うんですから
他人のところなんてビックリする早さな訳ですよ。

昔、遊戯王のカードで遊んでいた子が結婚したとか
昔、僕が抱いていて おしっこ漏らした子が高校生になるとか

ついこないだの事の様に思い出す私も良いオッサンになってしまっています。

さて、話しは戻りますが
卒業式に参加し、校長先生の話しを聞いていると
この学校は創立138年を迎えた様で御座いまして
私が生まれたときがちょうど100年と言う歴史ある学校(そう言えば廊下は木で出来てます)なんです。

卒業証書を読み上げる時には第何号(つまり何番目の卒業生)も言ってましたけど
13,000何号と言っていたので歴史あるだけあって
なかなかの人数ですよね。

昔はクラスも多かったでしょうし、子供達も多かったと思いますが
今は2クラスしかなく一学級70名ほどとなっています。

それでも10時から昼ぐらいまでかかってましたので
一人一人呼ばれてたら、一体何時に終わるんだ!?って感じです。

でもって、色々変わっているのが
「写真、ビデオは撮影禁止」です。

学校側が撮影しているので後からプレゼントみたいになるみたいです。

個人的に撮りたいなぁ~とは思いますが決まり事なんで守りますよね。

そこで、いるんですよ。
こう言う決まりを守らない人。

やっぱり見ました。

一気に気分が悪くなりますね。

みんな我が子を個人的に撮りたいっちゅーねん。みんな我慢してるんですけどね。
やっぱりいるんです。こう言う人。

せっかくの卒業式が台無し(私の中で)で、泣くに泣けませんでしたが
やっぱり6年生ですね。

感極まって泣く子がいました。

感受性豊かになっているのは、まさに成長している証ですよね。

他人の子でしたが、なんだか成長が嬉しくなってしまった卒業式でした。

今回卒業した子供達は中学校へ進学し
高校生になり、どんどん大人になっていくんですね~

成長と共にオッサン街道まっしぐらのフルフルで御座いました(笑)


株式会社特発三協製作所
兵庫県尼崎市下坂部3-6-1
TEL 06-4960-4300 FAX 06-4960-4301
会社ホームページ: http://www.tokuhatsu-sankyo.co.jp/
ウェーブワッシャーホームページ:http://www.wavewasher.jp/
NCネットワークページ:https://www.nc-net.or.jp/company/75706/
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック