上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウチの会社では技能士推奨と言う事もありまして

毎年数名が「金属ばね製造技能士」の試験を受けに行っています。

私も一応ですが
一級を持ってます。


そしてこの度
新しい知識と称号を得るべく「熱処理」の技能士試験を受ける事になりました。

この試験は会社からの指令ではなく

志願ですw

なんとまぁ向上心のある事でしょうか
自分で自分を褒めてあげたいですね(まだ結果出してないけどw


と、まぁ
そんな感じで受ける事になった一般熱処理技能士の試験。

こないだの日曜日にテストが御座いました。


通常(ばねの試験だったら)は
学科試験と実技試験が別日に設定されています。

完全に思い込みなんですけど
熱処理の試験も、そうだと思い込んでましたね。

で、試験当日ふたを開けてみたところ

学科試験と実技のペーパーテストが同日にあると言うことが分かりました。

焦りましたよね。

だって
実技試験は次週だと思ってたもんで
過去問すら見てませんでしたもん。

「は?」ってなもんですよ。


確実に動揺してましたが
まずは学科試験を受け、それなりの手ごたえを感じて・・・

問題は実技のペーパーテストです。

どうする?もうこのまま勉強せずに行くか?
それとも悪あがきするか?

今年一緒に受ける先輩が
過去の問題集を持ってきていましたので
急遽コンビニで過去2年分だけコピーさせてもらって
悪あがきする事にしましたw

勉強時間は約1時間。

ダメもとです。

先輩に要点を教えてもらい、後は暗記と・・・・細かいところは


そして12:30からのテストに臨み
見たことある問題が数問出てホッとはしましたけど

同じような問題でも熱処理って材質によって条件変わったりするから
正直合ってんのかどうか全く分からない。。。

そんな状態で帰ってきました。
SIKEN20150825.jpg


不安でしょうがないです。
奇跡的に全問正解とかになってないかしら?wとかの希望は忘れませんでしたがwww

技能士試験の回答は
次の日の15時以降に協会ホームページに公開されます。

公開されたら・・・もちろん自己採点ですよね!

これで次(次の日曜日)の実技試験へのモチベーションも変わるってもんです!

15時をすぎドキドキしながらホームページを確認し

回答を印刷。

持ち帰った問題に書いた答えと照らし合わせる。
まずは学科試験。

手ごたえありましたからね。
84点でした。

足きりが65点なんで合格確定!


しかし・・・・・次です次
実技のペーパーテストの方!

恐る恐る採点開始・・・・・・




ん?・・・・

え?・・・・・


・・・・・・・ほぉ・・・・・
SIKEN220150825.jpg
配点は分かりませんが
24問中18問正解・・・

マジか!?
正解率75%やないか!!

配点分からんけど37~38点取ってるやないか!

わずか1時間の勉強で、この点数は・・・

やったら出来る子やなぁ~


・・・とか自分を褒めて
次の試験に望みをつないだ昨日でした。とさ。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。